思えば遠く来たもんだ @てねしー

オットの転職で2019年7月に東京からテネシー州ナッシュビル近郊に引っ越してきたアラフィフ母さん、みかえるのブログです。

昨年末にLas Vegas に行ったときのこと

昨年末というか、去年(2019年)の12月に1泊2日でラスベガスに家族で行きました。これが初めての州越えでした。きのうのコルベット博物館が2回目の州越えだったので、なんとなく1回目を書いておこうと思いました。このブログは1月から始めたので、12月のラスベガスのことは何も書いてなかったですね。

 

ラスベガス、子どもが生まれる前にオットと二人で来たことがあったのですが(もう昔過ぎていつだったかも覚えていないくらい…)、そのときと同じベラッジオに泊まりました。子どもたちにはオーシャンズ11のホテルだよと説明。

f:id:michelle_US:20200907085007j:image

クリスマスツリーがドドーンとありました(ハートは人物の顔を消すためにつけております)。そりゃそうです、12月14日からの1泊2日だったので、クリスマスムード満点!!

近くにはエッフェル塔。変わってなかった。
f:id:michelle_US:20200907085022j:image

12月のラスベガスに週末1泊2日で何をしに来たのかというと、レインボーシックスシージというゲームがありまして、そのゲームのアメリカ大会が開催されていたからです。2月の世界大会に出場するアメリカ代表を決める大会です。2月の世界大会がモントリオールであるから行きたい!! という長男に(日本から行くより近いでしょうと言われたんだけど)「冬のモントリオール寒そうだし、お母さんフランス語できないし英語もできないから無理」と却下したところ、ラスベガスでアメリカ大会があることがわかり、それならいいんじゃないのということになったのです。

子どもたちはインドア派だしゲーム以外に全く興味がないので、ふだんロードトリップに誘ってもついてくることはありません。でもゲーム主体なら別。今回は家族旅行になりました。

で、会場のホテルまで(地図上ではわりとすぐに見えたんだけど結構遠かった)ベラッジオからてくてく歩き、たどり着きました!!
f:id:michelle_US:20200907085003j:image

長男はグッズも買ってもらって大喜び。次男はこういうときにおねだりしないんですよね…(実際のところ欲しくないのかもしれないけど)。

試合が始まります…(見たのは準決勝2試合)。めっちゃ密でした。今なら考えられないくらい。席はほぼ満席、ワーワー言いながら見てました。そういや2月の世界大会はどうだったんだろう…ギリギリ開催できたのかな(あまりシージというかゲームに興味がなくて気にしてなかったわ)。
f:id:michelle_US:20200907085013j:image

オットは1試合見たところでギブアップ、ひとりで徒歩で帰りました。私は子どもたちに付き合って2試合見てから3人でウーバーで戻りました。夕飯は昼に飲茶を食べ過ぎていたこともあり、なんかテキトーに済ますことになってしまいました。

翌日は決勝戦を見るとフライト時間に間に合わないので、適当にラスベガスをふらふらすることに。次男とオットはなぜか映画を見に行き、私は長男が行きたいと言ったRAZERショップへ…(下の写真は置いてあったPCの画面。かわいい)。
f:id:michelle_US:20200907085010j:image

こんな感じで子どもたちに振り回された2日間だったのですが、オットがかなりお疲れのようで(ただ疲れに行ったようなもので、お金はかかるし自分にとってなんのメリットもない旅行だったから)もう子どもたちとは旅行に行きたくないとかなりご立腹でしたね…なので私にとっては後味わるーい旅行になりました。

でも子どもたちはゲームの試合を生で見ることができて(確かに子どもたちのレベルとは全く違う異次元の試合が展開されてましたね…)参考になるプレイもあったようでホクホクしていましたし、次男は大好きな映画も見て、長男はRAZERショップにも行けてGyroも食べて喜んでいたので良かったのではないかしら。

私は帰りの空港でポパイのチキンサンドが食べられたのと、RAZERショップの近くにハワイのクッキーやさんがあってパイナップルのクッキーが買えたのがよかったです。でもIn-N-Outのバーガーを食べられなかったのが残念でした…テネシーでは食べられないのに…ううう。