思えば遠く来たもんだ @てねしー

オットの転職で2019年7月に東京からテネシー州ナッシュビル近郊に引っ越してきたアラフィフ母さん、みかえるのブログです。

虫除けスプレーとEmission Testの話

長男が、芝刈りの時に虫にたかられてイヤだと都会っ子丸出しの発言をするので(こっちの虫はたかってもあんまり刺さないイメージ←たかるのは蚊ではない)、虫除けスプレーでも買ってあげましょうかとPublix の買い物ついでに薬コーナーを探してみたのだけどうまく見つからない…。

日本みたいなディート10%(だったよね)みたいなスプレーを探していたのだけど、先日ローカルニュースでもディート入りがなんちゃらと言っていたので(内容はわかってない)米国ではディートは忌み嫌われていて売ってないのかもしれない…。

などと思ってどうしたもんかと思っていたら、Twitterで(だいたい私が「コレいい!!」と思うのはTwitterからの情報)フォロワーさんが虫除けスプレーを探していて、そのリプライのおススメ商品がよさそうだったので、便乗してポチってみました。

それがこちら。やはりディートフリー。

f:id:michelle_US:20210610222717j:image

容量のバリエーションがあり、8オンス2本、4オンス3本、2オンス4本、8オンス・4オンス・2オンスそれぞれ1本ずつ、など。どのバリエーションを選んでも1オンスのトラベルサイズがついてきます。

長男の芝刈りくらいにしか使わないならそんなにいらないかなーと思いつつ、外出先で使うかもと考えるとあまり大きい容器じゃないほうがいいよね…などなど考えまして、4オンス3本のセットを買いました。

トラベルサイズは普段持ち歩いているクロスボディバッグにぴったりの小さい大きさでさっそくバッグに常備。

4オンスもそんなに大きくなくて、旅行とかにも持って行きやすそう。トートバッグとかにポイっと入れられる大きさです。芝刈りの時もズボンのポケットに入れておいて、途中で付け足すのにも便利そう。

ちなみに付属のちっこい紙に、買ってから2年以内に使ってねと書いてあったので、小さめサイズを買ってよかった…と思いました(我が家はインドア派なのであまり出番がなさそうなので)。

 

さっそく使ってみましたが(使う前にはよく振るようにと書いてある)、バニラの甘い香りが結構残ります。Lemongrass Oil with hint of vanilla と容器に書いてあるけど、レモングラスオイルどこ行っちゃったの、めっちゃバニラなんだけど…って感じです。

犬の散歩くらいだとあまり効果が実感できませんでしたが、週末の芝刈りの時の長男の反応はどうだろうかと楽しみです。効果あるといいなあ。

 

そして、オットが「オンラインで自動車税(と思われるもの)を支払おうと思ったら、Emission Test終わってないから払えなかった、テスト行ってきて」と言うので、行ってきました。去年のテストの様子などはこちら。

michelle-us.hatenablog.com

 

このエミッションテスト、なくなるのかと思っていたけどなくならずに現役バリバリ。納税のお知らせはオットあてにメールで届き、去年のようにお手紙で届いたわけではありません。なので一応メールをオットから転送してもらったけど手ぶらで行くことになります。

テスト会場はcounty内に3か所あって、我が家から行きやすいのは2か所。混雑状況はライブカメラで確認できます(去年もあったのかもしれないけど未確認)。

どっちもどっちな感じで混んでいたので、我が家から一番近いほうに行ってきました。

去年のように1時間も並ぶことはなく、それでもまあ30分くらいかかったかな…でも去年よりはマシだったと思います。

テスト会場に到着すると、最初は1列で並びます。しばらく道なりに進むと、そこからフォークのように3列に分かれます。一番右は大きい車用(しかしふつうの車も並んでいる)、一番左は天井が低いので大きい車は入れません。一番左か真ん中かな…と思っていましたが、真ん中の列の進み具合が早かったので、私は真ん中に進みました。

自分の番が近づいて分かったのですが、真ん中は一度に2台ずつ検査しているので進みが早かったようです。両サイドは私よりも前から並んでいる車でしたが、それよりも早く終わってしまいました。

テストは「紙を出して」と言われたのでない、とメール画面を見せると、わかったとのことで検査開始。9ドルの検査料はクレカで支払い、検査もすぐに終わって、その後検査終了証をもらって帰宅。

ほとんど喋らなくてすみました。わーい。

去年と同じ、にこちゃんマークの終了証です。でもどうやら検査結果はオンラインで即時反映らしく、終わって2時間経てば結果が反映されてオンライン納税できるらしい。なんかよくわからないけどすごいシステムだ。だってクルマと検査機械をつなげてデータ取り込んで更新してとかそんな感じでなんかやってたんですよ…。

f:id:michelle_US:20210610054736j:plain

で、去年、まるで私が1人で行って受けてきたような感じでブログに書いてありますが、実際はオットが運転してオットが受けたのを私は助手席から見ていただけだったのです。行ったことのないところだし(まあ年イチしか用事ないし)クルマのことはよくわからないので不安だったので、オットにまるっとお任せしていました。

しかし今年は違います!! もうすぐ渡米して2年、去年はできなかったことが今年は私一人でできるようになりました!! やったー!! オットはそんなの当たり前だと思っているようで、褒めてくれなかったので自分で自分を褒めるよ!! 頑張った、私!! 

あとはオットが納税して、22のシールが届くのを待つだけだわ! 去年は21のシールだけが届いたので、ライセンスプレートの20の上にペタリと貼りました。今年も22のシールをペタリとしますわー! 楽しみ!!