思えば遠く来たもんだ @てねしー

オットの転職で2019年7月に東京からテネシー州ナッシュビル近郊に引っ越してきたアラフィフ母さん、みかえるのブログです。

Sakuraco

SAKURACO 14箱目

9月上旬に届いていたSakuraco14箱目。あと1箱か2箱届く予定。今月からサブスクサイクルが変更になったこともあり、最後がいつなのかちょっとわからない…。 さて、9月は京都コラボ。ちゃんとスポンサー(?)として箱に印字されてます。 おまけのグッズは陶器…

SAKURACO 13箱目

8月分のSAKURACOが届きました。 8月は沖縄がテーマなのかな、去年もそうだった気がする。月次のテーマは毎年固定にしないでほしいなあと思ったりする。中の人だったら、毎年固定の方がラクだし取引先(お菓子メーカー)とのやりとりも数年先までのロングスパ…

SAKURACO 12箱目

一時帰国から戻ったら届いていました、SAKURACO。 日本でもそんなにお菓子食べなかったし、キャンセルし損ねたし、まあ仕方ないですね。 今回びっくりしたのはこの箱です。 横浜信金と神奈川県の表示が。 謎コラボです。 7月は横浜のお菓子なのね。おまけの…

SAKURACO 11箱目

6月の北海道BOXが届きました。 中身を事前に確認してなかったので、サプライズです。 冊子とグッズ。またお椀。お椀は結構溜まってきたな…。 私が食べたいもの。 とうきびチョコ、懐かしい。OL時代に北海道土産でよくもらっていました。 もなかは子どもたち…

SAKURACO 10箱目

サブスクの解除をすっかり失念していて、あと半年届くことになりました。10月にはサブスク解除を忘れないようにしたいと思います。半年分は結構な金額なので、夫に何を買ったのかと確認されました。サブスク解除忘れてて…と答えたら、夏には一時帰国が控えて…

SAKURACO 9箱目

9箱目のSakuracoが届きました。桜特集です。 小皿がいい感じの大きさです。 お茶も桜子PBになったんですね。 お菓子は今月はいつもよりモリモリな気がします。 まだ家族で分け合ってないのですが、全部私が食べてもいいかな~と思いました。 サブスクはとり…

SAKURACO 8箱目

気づいたら届いていた、SAKURACOの8箱目。 中身の写真を撮る前に長男が食べたいものをさらって行ってしまったので、私の取り分のみのお写真です。 次男は抹茶もさくらも好きじゃないので、今月は取り分なし。私もそんなに得意じゃないけど、まあ食べられるか…

SAKURACO 7箱目

今月も日本のお菓子サブスクボックス、SAKURACOが届きました。 気づいたら届いていた感じ…今月は何特集かなとか特に事前に予習していませんでした。 いつもの頑丈な箱。今回はDHLで届きました。DHLで届くのがトラッキングもしやすいので助かります(他の国際…

SAKURACO 6箱目

Sakuraco 6箱目が届きました。 今回は神奈川BOX。実はナッシュビルは鎌倉市と姉妹都市なのです。 なのでちょっと嬉しかったです。 中身はコレ。今回は雑貨がお箸だったのですが、我が家には青が届きました(青か赤が届くようです)。次にオットが箸を折った…

SAKURACO 5箱目

Sakuracoの5箱目、12月分が届きました。早い!! 今月は北海道がテーマです。 いつものかわいらしい箱。これにプチプチが巻かれて届くという簡易包装。エコ。そしてこの箱がまたかなり丈夫。 開けるといつものポストカードと冊子。 今月のお菓子のラインナッ…

SAKURACO 4箱目

とりあえず、と3か月サブスクしたSakuracoですが、子どもたちにも好評だったし、3人で(夫は除く)分けて食べるにはちょうどよいので、サブスクを更新することにしました。 sakura.co 少しずついろいろなお菓子が食べられるのはいいものですね。子どもたちが…

SAKURACO (和菓子サブスク)3回目届きました

まだ9月も半ばですが、10月分のSAKURACOが届きました。 sakura.co 今月は富士山特集。 届いたものはこちら。 次男が左上の3つを食べたいとのこと。次男はピッキーだからかいつも控えめ。長男はパンプキンパンやバームクーヘン、きなこ餅、こけしせんべいなど…

SAKURACO (和菓子サブスク)2回目届きました

Sakuracoの2回目BOXが届きました。 最初の箱はDHLで届いたのですが、今回はDHLではなくてどうも復活したEMSで送られてきたようで、玄関ではなくポストに入っていました。DHLの方がスピーディだしトラッキングもわかりやすいので、ぜひDHLに戻していただきた…

SAKURACO (和菓子サブスク)

どんだけサブスク好きなんですか、というツッコミが来そうですけども、好きなんだからしょうがない。 なんせ生粋のサブスク好きですよ。ベルメゾンが千趣会の頃から、フェリシモがハイセンスだった頃から、頒布会(サブスクと同じものと理解しております)や…